今期のルイヴィトンは一味違う?!おすすめのクラッチバッグ

スポンサーリンク


世界中でミニサイズのバッグが
トレンドに上がる今期、
最も注目したいのがルイヴィトンのクラッチバッグです。

長年に渡り受け継がれてきた伝統的な魅力と、
そこに加わる新しいスパイスがモダン的で、
どんなコーディネートもワンランク格上げしてくれます。

デニムにスニーカーというスポーツミックスなスタイルも、
ルイヴィトンのクラッチバッグがあれば
ただのカジュアルで終わらせません。

ハイブランドらしい上品な佇まいはもちろん、
ところどころに遊び心が弾けるクラッチバッグに
ファッショニスタたちからの熱い視線が集まります。

1. ダミエとモノグラムに「大西洋クルーズ」をプリント!「ミニ・ポシェット・アクセソワール」
2. モノグラムにクラシックなホテルのステッカーをON!「ポシェット・フェリーチェ」
3. パーティーシーズンに華麗なヴェルニの光沢感!「ミラ」
4. まとめ

 

 

ダミエとモノグラムに「大西洋クルーズ」をプリント!「ミニ・ポシェット・アクセソワール」

もはや、日本人女性の半分近くが持っていると言われる
ルイヴィトンのダミエやモノグラム。

ブラウンカラーでまとめたダミエやモノグラムは、
大人の落ち着きを兼ね備えながらも可愛らしく、
一つは持っていたい定番アイテムですよね。

そんなダミエやモノグラムに、
大胆にも「大西洋クルーズ」を彷彿させる
プリントを施したクラッチバッグが登場しました。

通常のダミエやモノグラムを既に持っている方も、
ついつい手が伸びてしまう程の素晴らしさですよ。

「ミニ・ポシェット・アクセソワール」と名づけられた
「大西洋クルーズ」シリーズは、
色遣いがカラフルで華やかです。

パッキリとしたレッドにブルー、
鮮やかな色遣いで、天気の悪い日も
「ミニ・ポシェット・アクセソワール」を持って街に出掛ければ、
気分もポジティブに上向きそうな予感がしますね。

そして、ダミエとモノグラムにプリントされた
海に浮かぶ優雅なクルーザーや楽し気な男女の姿は、
とてもユニークでグラマラスな印象です。

ユーモラスなタッチながらも子供っぽくならず、
大人の遊び心がキラリと光っています。

この「ミニ・ポシェット・アクセソワール」には三種類あり、
どれも「大西洋クルーズ」のプリントが
ダミエとホワイトダミエ、モノグラムに施されています。

特に、ホワイトダミエはホワイトのフェミニンさと
プリントのピンクが女性らしく、
とことんレディライクな印象に仕上がっています。

どれもかなりコンパクトなサイズ感なので、
他のバッグの持ち手に引っ掛けたりと、
色々な使い方ができるのも嬉しいです。

ちょっと贅沢にポーチとして使うのもアリですよね。

斬新な「大西洋クルーズ」プリントの
「ミニ・ポシェット・アクセソワール」は、
クラッチバッグだけでなくウォレットでも販売されています。

クラッチバッグとウォレット、
おそろいで揃えてもおしゃれですよ。

大人女性の冒険心をくすぐるルイヴィトンの自信作です。

モノグラムにクラシックなホテルのステッカーをON!「ポシェット・フェリーチェ」

誰もが持っているモノグラムだからこそ、
他と差をつけてみませんか。

お馴染みのモノグラムに、
アーティスティックディレクターの
ニコラ・ジェスキエールがクラシックな
ホテルのステッカーをあしらった
「ポシェット・フェリーチェ」がじわじわと人気を高めています。

街に溢れているモノグラムも、
インパクト大なステッカーがあしらわれていると、
見飽きた印象から新鮮な印象へと早変わりします。

ブラウンのモノグラムに、フラミンゴ、
真っ赤なスポーツカーなど、
個性的ながらもガーリーなデザインが魅力的です。

持ち手のゴールドカラーのポールチェーンが、
華奢で繊細に見えるのも素敵ですよね。

このステッカーがあしらわれたタイプのデザインは、
「モノグラム・ワールドツアー」シリーズの一つです。

ローマからインスパイアされたモチーフが、
ブラウンのモノグラムに映えます。

小さなクラッチバッグではありますが存在感は抜群で、
一目で心奪われるデザインです。

パーティーシーズンに華麗なヴェルニの光沢感!「ミラ」

モノグラムと柄は一緒なものの、
艶々の光沢感が艶やかなヴェルニ。

クラッチバッグとしてヴェルニは、
セレブリティなオーラが漂う装いにピッタリです。

特に、結婚式や二次会といった晴れの場には、
ヴェルニの高級感がありながらも
派手すぎないイメージが程よく似合います。

テカテカの安っぽい艶ではなく、
滑らかで清潔感溢れる艶も魅惑的です。

クラッチバッグの留め具部分には特徴的なメタルパーツが施され、
都会的で洗練された輝きを放っています。

ギラギラとしたメタル感ではなく、
日本人女性の肌にも馴染みやすい
優しいゴールドも嬉しいポイントです。

チェーンを取り付ければショルダーバッグとしても使用でき、
レザーストラップを取り付ければ
クロスボディとしても使用できるという優れものです。

一つでいくつもの表情を持つクラッチバッグは、
どんなコーデにも花を添えてくれる優秀アイテムです。

まとめ

女性なら、誰もが憧れた事はあるルイヴィトンのクラッチバッグ。

定番を手に入れた後は、
やっぱり他の人が持っていないデザインが気になりますよね。

常に乙女心を動かすデザインを
取り入れてくれるルイヴィトンだからこそ、
やっぱり新作も欲しくなります。

次のルイヴィトンは、トレンドの
クラッチバッグをゲットしてみませんか。

たとえサイズは小さくても、
唯一無二の美しさと華やかさを与えてくれます。

ルイヴィトンのクラッチバッグを持てば、
きっといつもより自分に自信がつくはずです。

スポンサーリンク