運気アップがアップした!その片付け術とは?

スポンサーリンク


運がいいとか悪いとか、
それって、人それぞれだと思うのですが
自分判断ではなく実際に自分の身近にいる人が
「最近、なんか違ってきたよね」
「なんか変わったことがあった」

なんて声をかけれるようになった時に、
これって、自分自身ではなくて他の人の目線からみた感想だから
本物かも!って実感しますよね。

私自身の経験ですが、
なんか調子が悪い、なにをやっても空回りをする、
今年は厄年だから、その関係も影響しているのかも…
なんて、何かにつけて理由を探していました。

で、気づいたことが

心が整理できない→部屋が散らかっている

という負のスパイラル。

実際に、家にいる時間は仕事に行く前と帰った時の数時間ですが
やはり家は自分自身を癒すリラックスできる空間でありたい。
そう思うと仕事から帰ってきて、散らかっていると
やはり心休まらないという結果になってしまいますよね。

特に旦那さん…仕事から帰ってきて
家でなごみたいと思っているのに、いざ帰宅すると
散らかった家、ゴミ、目立たなくともゴミが多い・・・・

想像するだけで、うんざりませんか?

まさに、私は、こんな感じで、
いわゆる、

「汚部屋」

だったんです。

片付けるのが、とにかく苦手!

まっ、いっか!

という楽天的な、性格もかせいをして
散らかっていても気にしない!

生活できれば問題ない!の安易な考え。
だけど、一緒に生活してる旦那にとっては
いい迷惑ですよね。

やはり、綺麗な空気を吸い、綺麗な整理整頓された家で
ゆっくりと生活できるのが、一番、理想です。

そこで、何から変えていこうかと考えた結果!
一先ず、とにかく片付けること。

数年前に、断捨離という言葉が流行りましたね。
その精神です。

  • 鉄則 その1
    無駄なモノは、どんどん捨てる

片付けの際に必要なのは、とにもかくにもモノを減らす事に限ります。
どこかにしまって一見、片付いたかのように見えても、
それは、モノを移動しただけに過ぎません。

家の中に、どれだけの空気を通り道を確保できるかが
運気アップのポイントになるので、
物理的にモノの量を減らすことが大事です。

  • 鉄則 その2
    無駄なモノを家の中に持ち込まない

せっかく綺麗に片付けたとしても、
また、モノが増えてしまえば同じことの繰り返しになってしまいます。

欲しいから…安いから今がお買い得!といって
次から次にモノを買うのではなく、
必要なものだけ買うという心がけに徹して
不要なものをため込まないよう心掛けましょう。

  • 鉄則 その3
    ゴミ箱はひとつにする

思い切ってゴミ箱の数を減らしてみると、
ティッシュペーパーではなくタオルを使う、というような
ゴミを出さない週間が見についていきます。

ゴミはゴミにしかならないので、不要なチラシや袋などは
受け取らないなど、ゴミを家に持ち込まないことも大事ですね。

  • 鉄則 その4
    男性はトイレ、女性はキッチンに目を配る

男性はトイレを、女性はキッチンの掃除をすることで、
運気が上がるという説もあります。
北東というのは風水で鬼門といわれ、トイレや浴室、
南西は風水では裏鬼門といわれていてキッチンは、あまりよくないとも
いわれているようです。

当てはまる場合は、普段の掃除よりも、より念入りに掃除をして、
いつも清潔を保つように心掛けることが大事です。

  • 鉄則 その5
    観葉植物を育てる

空気を綺麗にするという意味でも植物は必要なのですが、
むしろ大事なのは、その観葉植物を育てるということ。

小さな植物でいいので、毎日、陽に当て水をやり、時に肥料をやって
育ててみてください。
育てるという行動が「自分が育てられている」

  • 鉄則 その6
    拭き掃除をさぼらない

最近ではフローリングの家が多くなりましたね。
床が綺麗になると金運と仕事運が上がるといわれています。
これを知ってから、私は、特に念入りに家じゅうの床を
ピカピカになるまで拭いていました。

朝、起きると、とにかく床掃除。
掃除機でまず一通り掃除をした後に拭き掃除をする。
これって実は、ちょっとしたエクササイズにもなったりで
体全体を動かすのでダイエット目的とも出来、
きれいにピカピカになる上、運動も兼ねていてダイエットにもなる、
まさに一石二鳥!って言うのは、こういうことです。

  • 鉄則 その7
    玄関に鏡を置く

鏡を見ることは「自分自身をみること」
玄関に鏡を置いて一日一回は鏡に映る自分を見て、
自分の存在を改めて確認し、
今いる自分はご先祖様のお蔭であり、育ててくれた親のお蔭であり、
お蔭さまという感謝の気持ちをに想いを馳せれば、
自然といい運気が流れてくるようになります。

もちろん、自分自身を映し出す鏡自体が汚れていては
効果はなくなってくるのは言うまでもありません。
いつでもピカピカに磨いておくように心掛けるのも大事です。

sit0035-054

 

とりあえず、やってみる!
やってみてください!

変わりますから!
何が変わるって気持ち、心が変わるので面白い事に行動も変わる!
そのうえ、という意識を持つことが大事です。

スポンサーリンク