結婚式のマナーを知ろう!お祝儀の正しい書き方や袋の選び方について

スポンサーリンク


FacebookやTwitter、
InstagramなんかのSNSや
写真投稿サイトやアプリが有名になり、
会ったり実際に話したりしていない
遠く離れた友人のことでも
近況を知っているといった状況がよくあります。

特に古い友人の「結婚しました!」の
投稿は最近本当によく見かけます。

特に結婚式が多いと言われる
秋や春の時期なんかは毎週のように
誰かが結婚式を挙げていて、
そういったサイトやアプリを見るたびに
「あ、この人結婚したんだ」
と思うことが多くあります。

そういった投稿や話題は
20代を過ぎると一気に増え始め、
20代半ば頃には一度ピークを迎えます。

学生の頃にはほぼ無縁だった結婚式の場も、
その頃には大抵の人は1度以上
結婚式にお呼ばれすることになるでしょう。

学生時代には結婚式と言っても
お呼ばれした人がそのための準備を
どのくらいしなければならないのかと
いったことは想像もつかないかもしれません。

そのため、20代になって初めてお呼ばれされた時、
何を準備すれば良いのか、
何かNGのマナーなどはあるのだろうか、
など不安になることもたくさんあるかもしれません。

また、お呼ばれされたことがある人であっても、
実はあのマナーは正解だったのか?

NGマナーをしてしまっていなかっただろうか?
そう後になって不安になる方も
いらっしゃることでしょう。

今回はそんな結婚式での知っておくべき
正しいマナーの中でも特に必要不可欠である
お祝儀のマナーについてお話したいと思います。

もうすぐご友人の結婚式を控えている方や
そうでない方もマナーは知っておくに
越したことはありません。
この機会にぜひ結婚式のご祝儀マナーについて
一緒に勉強しておきましょう!

1. 結婚式のお祝儀マナー
2. お祝儀袋の選び方
3. お祝儀袋の書き方
4. お祝儀袋のつつみ方やその他
5. まとめ

 

「結婚式のマナーを知ろう!お祝儀の正しい書き方や袋の選び方について」の続きを読む…

お見舞いのマナーとのしの書き方を知ろう

身近な方で現在入院等されている方は
いらっしゃいますか?

金封をお送りするにあたり、
お祝いやお見舞いなど様々な場合があります。

お祝いなどでは結婚式や
ご出産などに金封をお送りしますよね。

比較的お見舞いに比べると
お祝いでお送りする方が多いでしょう。

また、お祝いの席の方が多いのかもしれません。

しかし、今度の人生、怪我や病気は付き物。

自分でなくても身近な人や
親しい友人などが入院などをすることになる時もくるでしょう。

そんな時にお見舞いに行く際、
知っておきたいマナーがあります。

今回はお見舞いの、のしの書き方について
まとめてみました。

1. お見舞いって?
2. お見舞いの方法とは
3. お見舞いのルール
4. 金封のお見舞いについて
5. まとめ

 

「お見舞いのマナーとのしの書き方を知ろう」の続きを読む…

内定先へ新年の挨拶、年賀状を送る時の注意とは?

2016年も残すところわずかになってまいりました。
就職活動をされている学生のみなさん!
もう就職先は決まりましたか?
早い方なら今年の5月ごろには決まっていた、
という方もいらっしゃるかもしれません。

また内定は出ているけれどまだ就職活動をしている、
という学生さんもいらっしゃることでしょう。

しかしもうすぐ年末。
年末というと企業でも早いところは
決算を迎えるところがあります。

そのため、もしかしたら「内定承諾書」
なんかは「必ず年内に返送」としている企業も多いかもしれません。

学生のみなさんもなるべく遅くても
年内には就職先を決めたいところですよね。

さて、就職先が決まっている方もそうでない方も、
また年内に決まりそうな方も、
年が明けることによって知っておいた方が良いことがあります。

元旦にする挨拶、もちろん家族や友人には
口頭や電話やメールですることでしょう。

しかし、内定先の企業には‥?

その新しい年からお世話になるのです。
「これからよろしくお願いします」という気持ちを込めて
挨拶はしておいた方がよいでしょう。
そこで今回は内定先に出す年賀状の書き方やマナーについてお話いたします。

1. 年賀状を書くときのポイント
2. いつまでに出せばいいか
3. まとめ

 

「内定先へ新年の挨拶、年賀状を送る時の注意とは?」の続きを読む…