鯉のぼりはいつまで飾っておく?お手入れや片づけが便利な室内鯉のぼりとは?

スポンサーリンク


寒さも和らぎ、春の暖かい風を感じるこの頃。

世間では入学式や入社式など、
新年度や新生活を迎えられる方も多いのではないでしょうか。

そして、5月の大型連休である、
ゴールデンウィークを待ち望んでいる方も多くいらっしゃることでしょう。

ゴールデンウィークにある祝日といえば‥そう、こどもの日。

男の子のお子様がいらっしゃるご家庭では、
そろそろ鯉のぼりの準備を始め出す頃かもしれません。

そこで今回はこどもの日といえば!

ゴールデンウィークの顔!
とも言える鯉のぼりについてご紹介します。

1. 鯉のぼりとは?どうして飾るの?
2. 鯉のぼりはいつまでに片づける?
3. 鯉のぼりの相場と種類
4. 室内鯉のぼりってどんなもの?
5. まとめ

 

「鯉のぼりはいつまで飾っておく?お手入れや片づけが便利な室内鯉のぼりとは?」の続きを読む…

初詣はいつまでにいく?期間や由来について

お正月といえばどんなことを思い出しますか?

カウントダウン?除夜の鐘?おせち?
親戚同士の集まり?お年玉?初詣?

人にとってお正月の定番というと
様々あることでしょう。

何にせよ、年が明けて新年を迎えるのは
とてもおめでたいことです。

おめでたいことだからこそ、
このようにカウントダウンをしたり、
おせちを食べたり、親戚同士が集まって
顔を合わせて挨拶を交わすなどということをするのでしょう。
お正月はまさにお祝いの場でもありますね。

さて、そんなお祝いがメインに考えがちですが、
忘れてはならないのが何と言っても初詣です。

初詣は「お祝いの為に」というよりも、
これから始まる新しい1年も幸せで
健康に暮らすためのお願いをする、
というものに近いのではないでしょうか。

お正月といえば初詣に行く、
という流れは日本人なら誰しも
昔から身に沁みついているかもしれません。

が、「何故、初詣に行くのだろう?」
と考えたことはありますでしょうか?

「お正月だからに決まってる!」
と本来の由来は置いておいて
「定番だから」として毎年なんとなく
行っている方も多いのではないでしょうか。

せっかくの日本の伝統行事として
知識を踏まえた上で初詣に行くと
また少し違った気持ちでお参りすることが
出来るかもしれません。

ということで、今回は初詣についての
由来や期間は?いつまでにいくの?
といったところについて、まとめてみました。

1. 初詣の由来
2. 初詣はいつまでに行く?
3. まとめ

 

「初詣はいつまでにいく?期間や由来について」の続きを読む…

2017年!喪中の方、年始の挨拶はいつまでにするべき?

そろそろ新年に向けての準備を
少しずつ始めても良い時期になりました。

お家の大掃除もこの時期から
少しずつ始めた方が良いかもしれませんが、
一番は年始の挨拶である年賀状。

2017年用の年賀状はどうやら
11月1日から全国の郵便局やコンビニエンスストア等
様々な場所で販売開始されるようです。

そのため、年賀状を出す予定の方は
そろそろ「誰に出そうか」
「どんなデザインにしようか」
「文面はどうしようか」
などを考えておいても良いかもしれません。

今年、2017年の年賀状も
例年に増してデザインも増えております。

ビジネスに使えるフォーマル的なものから
友人などに使えるユーモアなものまで様々。

更に新年である2017年は、「酉年」(とりどし)
可愛らしいニワトリがモチーフになったものが多く出そうですよね。
にわとりのキャラクターで
年賀状のデザインとしては人気が出そうです。

さて、年賀状を出す方はこのように
今くらいの時期から準備を始めていくとは思いますが、
年賀状を控える予定の喪中の方がいらっしゃるでしょう。

喪中の方にとって年賀状は控えさせていただくのが一般的です。
しかし、「年始の挨拶」としては、
いつもお世話になっている会社の上司や取引先の方、
また友人や親せきなど、しておきたいところですよね。

また、先方が喪中の場合でも
同じようにやはり挨拶だけでもしておきたい、
という風にお思いになることでしょう。

今回はそんな喪中の方にとっての
年始の挨拶についてお話したいと思います。

 

1. 喪中の人の年始の挨拶はどうするの?
2. いつまでにする?
3. まとめ

 

「2017年!喪中の方、年始の挨拶はいつまでにするべき?」の続きを読む…