小学校への入学祝い、もらって嬉しいものは?相場は?

スポンサーリンク


寒さも少しずつやわらぎ、
春の訪れを感じるこの季節。

3月や4月は別れと出会いの季節とも言われています。

やっぱり定番行事というと、
卒業式や入学式ですよね。

身近にお子様がいらっしゃる方にとっては
卒業式や入学式はその子の成長を
感じられる行事でもあります。

特に親しい娘・息子や孫、ひ孫、
また親戚の姪や甥がいる方にとっては
そんな成長を感じさせられる一つの節目である卒業式と
入学式は何かお祝いをしてあげたいと思いますよね!

そんな中でも特に幼稚園や保育園から小学校へ入学するとき、
幼児から子供に成長するというのは
子供の一番最初の成長を感じられる時なのではないでしょうか。

そこで、今回はそんな小学校へ上がる
子供にあげる入学祝いについて
詳しく見ていきたいと思います。

1. 小学校入学祝いを送るマナーとは?
2. 小学校入学祝いの相場とは?
3. もらって嬉しい入学祝いとは?
4. 男の子がもらってうれしい入学祝い
5. 女の子がもらってうれしい入学祝い
6. まとめ

 



 

小学校入学祝いを送るマナーとは?

小学校の入学祝いをあげるにあたって、
決まったマナーというものはあまりないのですが、
それでもやっぱり暗黙の了解のような裏マナーはあるようです。

しかし、「お祝い」というものです。
気持ちがこもっていれば
「あれはだめ」「これはだめ」というようなことも
ありませんのでご安心ください。

ただ、あげる相手との関係性とあげるタイミングは
しっかりと考えておいた方が良いでしょう。

まず、あげる相手ですが、
これは結婚や出産のお祝いのように身近の人全員にした方が良いもの、
というわけではありません。

あげたとしても、自分の親族くらいではないでしょうか。
一般的に小学校の入学祝いには
内祝いがないケースが多いです。

そのため、お祝いをすることによって
「何かお礼をしなくては」というように
気を使わせてしまうような相手であれば、
逆にお祝いを控えた方が良いという場合もあります。

基本的には小学校の入学祝いは
会社の上司や同僚にまで送らなくてもよいとされているので、
そういった兼ね合いで身内のみでもよさそうですね。

さて、それではどのような
タイミング・時期に送るのが良いのかですが、
大体3月はじめくらいに送ることが多いです。

なぜなら、あまり早すぎる入学祝いを送っても、
まだまだ「小学校に行く」というような
実感を持てないためですね。

幼稚園や保育園での生活ももうすぐ終わる‥
4月からは小学校!という気持ちになる
3月頃に送るのが良いでしょう。

逆に3月の終わりごろや4月に入ってしまうと、
入学準備や新生活によって家庭も子供自身も
忙しくしているところです。

そんな忙しい時期が始まる少し手前の
この時期が一番良いかもしれませんね。

小学校入学祝いの相場とは?

小学校の入学祝いではモノを送るのも良いですが、
現金や金券を送るということもよく聞きます。

総じて相場は約3000円~10000円程度です。
もちろん、実親や祖父母などであれば
「ランドセルを買ってあげる!」
ということもよくあるので、
そうなると10000円以上する場合もありますが、
大抵はその幅に収めた方がよいでしょう。

これは上でもあげているとおり、
内祝いがない分、あまり高額なものをあげて
「お返しをしないと!」と気を使わせないためでもあります。

もちろん、お祝いをしたい気持ちは
十分にうれしいことですが、
気を使わせてしまってはかえって悪い気もしますよね。

お祝いは金額ではなく気持ちですから、
相場に合ったお祝いを選べば十分に喜ばれることでしょう。

もらって嬉しい入学祝いとは?

やはり小学校の入学祝いであれば
お子様に直接あげたいもの。

あげて喜んでもらえたらもっと嬉しいと思いませんか?
しかし、自分に子供がいなかったり、
離れて住んでいる子供にお祝いをあげるとなった場合、
子供はどんなものをもらうと嬉しいのか‥悩みどころです。

実際、悩んだ末にやっぱり何にでも使える
「現金」や「金券」をプレゼントするという方も
多いのではないでしょうか。

特に小学校の入学祝いでは
図書カードなんかはとても人気です。

しかし、せっかくあげるなら形に残る「もの」をあげたい!
と考えている方もいらっしゃることでしょう。

男の子がもらってうれしい入学祝い

世界地図、地球儀、図鑑など勉強にもつかえそうなもの
これはその子にもよるかもしれませんが、
小学校に入れば様々なことを学びますので
好奇心も書き立たせられることでしょう。

また授業でも習うことなので
これが家にあれば便利ということもありますね!

リュックや肩掛けカバン
通学にはもちろんそれ用の鞄があるかもしれませんが、
プライベートでもお友達と遊ぶことが多くなります。

新しい鞄をもらうとちょっと大人になった気分を
味わえてうれしいと感じる男の子が多いようです。

女の子がもらってうれしい入学祝い

色鉛筆などのお絵かきセット
やっぱり女の子、お絵かきも好きな子が多いでしょう♪

自分だけの綺麗な色鉛筆や
お絵かきセットがあると嬉しいようですね。

ハンカチや可愛いタオル
女の子にとって「可愛い」は絶対必須!
小学校に入ればなお、お友達同士で
見せ合ったりすることも多いようです。

よく使うハンカチやタオルが可愛ければ、
学校も楽しいこと間違いなし!
とウキウキしちゃいますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これからの時期、身近に小学校の入学式を控えた
お子様がいる方はこれを参考に家族にも
その子自身にも喜んでもらえるような、
素敵な入学祝いをプレゼントしてあげてくださいね♪

スポンサーリンク