大人カジュアル♪レディースステンカラーコートの着こなし術

スポンサーリンク


本格的に寒くなってきた冬、
アウターを新調しようとしている方も多いはず。

今、ファッショニスタ達に人気のアウターと言えば、
ステンカラーコートです。

ゆったりとした着心地のステンカラーコートは、
インナーに薄めのダウンやパーカーなどを
重ね着してもシルエットが壊れない為、
冬の寒さを凌げる上にスタイル良くキマるトレンドのアウターです。

防寒対策としてもおしゃれとしても
優秀なステンカラーコートの着こなしを紹介します。

1. 春は、スプリングコート代わりに着こなして軽やかに
2. 秋は、オータムカラーを重ねて大人レディな着こなし
3. 冬は、ダウンやパーカーをインして寒さに負けない着こなし
4. まとめ

春は、スプリングコート代わりに着こなして軽やかに

ステンカラーコートは真冬用のコートほど分厚くない為、
ベージュやホワイトといった優しめカラーをチョイスすれば、
春もスプリングコート代わりに着こなせます。

ボタンを締めなくても成立するデザインなので、
前を開けて春服を見せれば軽やかにコーデできますよ。

ベージュのステンカラーコートのインナーに、
パステルやシャーベットといったスプリングカラーをインすれば、
立派なスプリングコートとして利用できます。

春らしく、ガーリーなワンピースを合わせれば
デートコーデとしても活用できます。

初春の肌寒い日は、
襟を立ててストールを巻いてもフェミニンです。

ステンカラーコートは、ベーシックな装いながらも、
子供っぽくならず大人カジュアルに仕上がる
優秀なアウターです。

また、足元にスニーカーを合わせれば王道カジュアルに、
ヒールを合わせればレディライクなコーデが
楽しめるのも嬉しいですよね。

ステンカラーコートは、一着持っていれば、
春や秋といった体感温度が難しい場合の
アウターとして色々と着回しできます。

秋は、オータムカラーを重ねて大人レディな着こなし

ステンカラーは耐水性に優れているものが多く、
急な秋雨にも対応できるアイテムです。

せっかく買ったコートが雨で汚れるなんていう心配も、
ナイロン製のステンカラーコートを羽織れば無用です。

小雨程度であれば、
ササッとハンカチで拭いてお手入れ完了です。

海外では、レインコート代わりに
ステンカラーコートを羽織る女性も多いですよ。

ステンカラーコートにレインブーツを合わせれば、
ファッショナブルな雨の日コーデをアピールできます。

秋のおしゃれにステンカラーコートを取り入れたい時、
ネイビーやカーキ、ブラウンなどの
こっくりカラーのアイテムを合わせれば、
綺麗めの大人レディなコーデが完成します。

オータムカラーばかりじゃ地味になりすぎるとお悩みの方は、
落ち着いたレッドやイエロー、
キャメルをチョイスすれば、
秋らしさがありながらも華やかです。

また、ベーシックなデザインだからこそ、
アクセサリーで変化をつければ
飽きる事なく長く着られます。

最近は、ステンカラーコートの前を開けずに、
ワンピース風に着こなすのもヒットしています。

コートの上からぐるりとベルトを巻けば、
ワンピースにように見えますよ。

それに、襟の上からモコモコのティペットを重ねれば、
上品なお嬢様コーデを演出する事もできます。

今期は、マフラーなどの代わりに
バンダナをネックレス風に巻くのもトレンドで、
ファッションが大好きなインスタグラマーたちが
こぞって取り入れています。

冬は、ダウンやパーカーをインして寒さに負けない着こなし

細身のコートだと、
厚めのセーターやパーカーを重ね着できず、
コートを脱いだら寒くて仕方ないといった事はありませんか?

ステンカラーコートなら、
身幅に余裕がある為、
真冬でもダウンやパーカーをインすれば温かく着こなせます。

スポーツミックスなコーデと相性抜群のパーカーは、
コートの後ろからフードを出しても可愛いですよね。
ダウンも、寒い時期の外出に欠かせないアイテムだと思います。

ステンカラーコートなら、
厚めのアイテムを重ね着してもデザインが崩れないので、
中に着る洋服の厚さを気にせず、
自由な着こなしを楽しむ事ができます。

今年は、袖にボリューム感のあるニットもトレンドになっているので、
ステンカラーコートならボリューム感を大切にしながら
着こなす事ができますよね。

デザイン性の高いニットの袖や襟をコートから覗かせたい時、
ステンカラーコートならニットの邪魔をせず
デザインを覗かす事ができます。

ニット帽やムートンブーツを合わせても
メンズライクな要素が加わって素敵ですよ。

まとめ

流行り廃りがないステンカラーコートは、
一着持っていれば夏以外は着こなし可能です。

ちょっと奮発して購入しても、
ほぼ一年中使えるならコスパも抜群ですよね。

また、コートと言えばトレンチコートも定番ですが、
ベルトの扱い方が難しかったり、
日本人の体形に合いにくかったりと、
着こなしを断念してしまう方が多いです。

そんなトレンチコートに変わって、
ステンカラーコートはシンプルで色も豊富な分、
万人に似合いやすいアウターだと言えます。

学生の方は、制服の上から羽織ってもバッチリですよ。
どんなアウターを買おうか迷っている方は、
まずは最初にステンカラーコートを手に入れてみませんか。

スポンサーリンク