七五三でカッコいい男の子の写真とは?

スポンサーリンク


七五三、というと本人の記憶があるかどうかは微妙ですが、
親にとっては成長を祝うためのお祝いであると同時に、
かわいい記録写真を残すチャンスでもあります。

お参りに行った先の神社で撮る写真もですが、
最近では写真館でプロに撮影してもらい
アルバムやCDに残すことがトレンドでもあります。

 

173d428171ffb5f1a812f8f5d3c35f0e_s

 

 

女の子は鮮やかな色合いのドレスや被布、
振袖など実に華やかですが、
男の子はいろいろとその服装事情がちがうのです。

まず、女の子ほどの選択肢がありません。
着物かスーツですが、どうしても種類は少なく、
さらに、色は黒や青、グレーなどが多く、渋になります。

 

我が家ではちょうど一年半離れた、学年年子の男児がいます。
長男が三歳の時には手作りした黒のベストと
ひざ丈のパンツのスーツでお揃いにして二人で写真をとりました。

 

綿素材で家でも洗濯ができ、インナーでラフにすれば
ちょっとしたお出かけにも着られるように、と作った
ベストスーツでしたが、明るいブルー系のチェックのシャツに
ネクタイを合わせると意外とマッチしており、
写真館のスタッフさんにも

「かわいいですねー、こういう素材でもフォーマルになるんですね!」

 

と褒めていただきました。
まだ小さかった弟を気遣うように映っていた兄の顔は、
今見てもにんまりしてしまうほど「お兄ちゃん」の表情でした。

 

5c57951dd95616798b4b0b9b875f9fca_s

 

その次の長男五歳、次男三歳の七五三の時には、
早めに予約を入れに行き、お揃いでサイズ違いの着物を見つけました。

 

全く同じ柄なので、二人でそれを着て並ぶと不思議な感じがしました。
「着物でお揃いにするのって珍しいですよ」とのこと。

 

ちょうどその年回り、体格差だったので出来たことだと思いますが、
その前の七五三よりもずっと成長ぶりが見えて、
びしっと決まっていました。

 

浴衣などは着慣れていたので、刀などの小道具を持たせてもらって、
勇ましくポーズをとるなど、
親が思ったよりもノリノリで
楽しい写真を残すことができたのも良い思い出です。

 

これ以降、男子は七歳の七五三はありませんし、
フォーマルなレンタル衣装のサイズ展開もガクッと数が減ります。

 

 

424a503136c2f415aec237cd305c94c7_s

 

需要が無いせいなのだと思いますが、
本当に選択肢がないのです。

 

よって、五歳の七五三が「コスプレ」も兼ねて
楽しめる最後の機会なのかもしれません。

 

ですから、手作りでも、レンタルでも、
親御さんが「似合う!」と思うものは
どんどん着せて写真を残してみることをおすすめしたいです。

 

ことに和装は、次に見られるのは成人式か、
もしくは結婚式になってしまうかもしれませんので、
貴重な機会なのです。

 

169806ec8841b3957bb2e001984c0975_s

 

衣装選びから存分に楽しんで頂きたいですね。
素敵でカッコいい写真が残せますように。

七五三の写真撮影の相場は、いくらなの?

スポンサーリンク