春のお花見はここに決まり!東京のしだれ桜が素敵すぎる名所とは?

スポンサーリンク


冬の寒さが少しずつやわらぎ
もうすぐ春がやってくることを
感じさせられる今日この頃。

あたたかな小春日和が待ち遠しいですよね。
やはり寒い冬は外に一歩も出たくなくて
家に閉じこもってしまいがちです。

しかし春となるとなぜだか用もないのに
外に行きたくなってしまいませんか?

窓からこぼれる春の日差しや
自然の生き生きとした姿を見ると季節をはだでかんじられる、
そんな気持ちになります。

またなんといっても寒すぎず暑くない、
外で過ごすのがちょうど適温だというところも
春に外に出たくなる理由の一つかもしれませんね。

そんな春といえば!やはり一番に思いつくのは
桜ではないでしょうか?

春の代名詞ともいえる桜は、
春になると満開に咲き誇り本当にきれいなものです。

桜にも様々な種類があり似ているようですが、
それぞれに名前や色や形が少しずつ違います。

中でもしだれ桜はのれんのように
垂れ下がるきれいな枝がなんとも風情があって
とても人気ですよね。

もうこの時期からお花見にはどこに行こうか、
検討している方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために今回は、
絶対におすすめしたい、
東京でしだれ桜がきれいにみえる
お花見の名所をご紹介したいと思います。

1. 六義園
2. 東京国立博物館
3. 目黒川
4. まとめ

 



 

六義園

こちらは東京都文京区に位置する庭園です。
東京でしだれ桜をきれいに見られるところといえば
こちらの六義園が定番とも言われているのではないでしょうか。

ここ、六義園は自然豊かな公園で、
様々な木々や花々が植えられています。

しだれ桜だけではなく梅や紅葉にも人気を集めているようで、
四季折々の自然の変化を肌で感じられる場所です。

六義園のしだれ桜は庭園の中心部に入る
大門をくぐったところに植えられています。

そのしだれ桜が本当に大きく、
早くて3月末には満開に咲き誇るのだとか。

大きなしだれ桜の木は本当に桜の
大きなのれんのように流れるような枝と花々で、
圧巻の美しさです。

正に都心である東京の都会に位置しているとは
思えないほどの自然を感じられる
しだれ桜の名所ともいえるのではないでしょうか。

入園料も大人300円と激安♪
春のデートにはもってこいですよね。

更に夜はライトアップをされているそうで、
夜に見るライトアップされたしだれ桜は
昼間の顔とは一変、幻想的で煌びやかな風景になることでしょう。

アクセスには東京メトロの駒込駅が一番近くそこから徒歩7分と、
とても行きやすいので、デートの途中によってみる、
というのもありかもしれませんね。

駐車場はないようですがこれほど
アクセスが良いので電車で行ってお散歩をしながら春を感じる、
ということをおすすめします♪

東京国立博物館

こちらはその名の通り博物館ではありますが、
ここの庭園に植えられている吉野のしだれ桜が有名です。

普段は講演会や講座、
またワークショップやコンサートなどが行われている
こちらの東京国立博物館ですが、
春になると庭園いっぱいにきれいな桜が咲き誇ります。

しだれ桜のほかにもソメイヨシノやオオシマザクラなど
約10種類もの桜が綺麗に春を彩ります。

また桜が綺麗な時期になると、
春の庭園開放と言って本館北側の庭園を開放し
公開されるようになります。

この場合は入館料のみで見学をすることができますし、
また館内には桜を眺めながら
ほっこり落ち着けるカフェなんかもあるようです。

庭園開放でなくとも桜は見ることが出来ますので、
無料で満開の綺麗なお花見を楽しめる
絶景の名所ということでしょう。

アクセスも比較的どの路線からでも行きやすく、
駅からはほぼ10分前後で行くことが出来ます。

また、入館料も大人620円ととてもお安いのですが、
場所によっては入館料は不要で入れるところもあります。

桜を見て春の季節をかみしめつつ、
ゆったりと展示品などをもみまわって
心を癒してみるのも良いかもしれませんね。

目黒川

やはり東京のお花見の名所といえば
ここ目黒川でしょう。

東京だけでなく関東でも第1位を誇るほどの桜の名所です。
目黒川沿いに並ぶ桜の木は約800本もの数が植えられているそうで、
きれいに咲き乱れる桜と流れる
目黒川のせせらぎがなんとも心癒される風景ですよね。

この桜並木は約4キロメートルにわたってはえているそうで、
桜を眺めながら春のお散歩にももってこいの場所です。

また特に見どころといえるのが、
夜の桜のライトアップ。

やはり桜の名所というだけあって、
お花見シーズンにはボンボリが設置され、
暗くなるとボンボリにライトが灯り
鮮やかに桜の花を照らしてくれます。

その光と照らされた桜が反射して
目黒川にうつる景色が本当にきれいです。

ボンボリの色と桜の色が混じって
ほんのりピンクに光る目黒川は心打たれるものがありますね。

昼にはお散歩、夜にはちょっとお酒を片手に
桜でぼんやりと輝く目黒川を見るというのも心が温まりそうです。

大橋から下目黒にかけて沿って咲いている
この名所は誰もが知る東京では定番のお花見スポットでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このほかにももっとたくさんの桜の名所があるようです。
今年のお花見はどこに行きますか?

これから考えて楽しみにしておいても
良いかもしれませんね。

スポンサーリンク