今年の冬はニットワンピースに挑戦!失敗しないコツとは?

スポンサーリンク


冬の季節が近づき、そろそろ服装も衣替えの時期です。
冬となると夏に着ていた服ってなかなか着るのは難しいですよね。

それでも季節に合わせてお洒落をしたい!と
思う女性がほとんどだと思います。

冬、どんなお洒落をしたいですか?

服やコーディネート、
どんなものを選べばよいか、
どんな風に合わせるのがよいのか、、難しいところです。

でも、「冬になったらこんな格好をしたいな」
「冬にはこんな服を着たいな」
なんて考えている方も多いのではないでしょうか。

冬に着れる、冬に着たい服装といえば、
ずばりニット素材!

冬らしさと女性らしさ
女の子のかわいらしさが十分に出てくれる素材です!

そこで、ニットを着こなすための方法をご紹介いたします!

1. ニット素材の種類
2. 冬はニットワンピースを着こなす女性になりたい!
3. ニットワンピースはこう選ぶ!

 

 

ニット素材の種類

「ニット」と聞くと、
最初に「セーター」のことを思い浮かべる方が多いかもしれません。

しかし、セーターはそのもののことですが、
ニットはその衣類の「素材」のこと。

そのためセーターももちろんそうですが、
セーターに限らず、マフラーや手袋であっても、
ニット素材で作られたものは「ニット」ということになります。

また、ニットは使われる毛の素材によって
さらに別の分類にもわかれます。

例えば、羊の毛から作られたものは、
「ウールニット」と呼ばれているし、
ヤギの毛で作られたものは「カシミヤニット」。

そんな動物性による天然素材をはじめ、
木材パルプから作られるレーヨンや
その他アクリルやナイロンといった 様々な化学繊維もあります。

このように様残な呼び名がついており、
それは全て異なる原材料でできており、
また肌に合わせた時に感じる感覚もすべて変わってきます。

なので、一概に「ニット」といっても
どのような形のどのような素材のものかということはわからないでしょう。

自分の好みや肌質にあったニット素材を見つけるのも良いですね。

 

冬はニットワンピースを着こなす女性になりたい!

様々な素材のニットですが、
それでも可愛く女性らしさが出たり、
温かかったりというのがニットの魅力です。

冬の寒い時期でも女性らしく可愛らしく
お洒落をしたい女性にはぜひニットワンピースがお勧めです!

ワンピースも服装の種類では
かなり女性らしさとかわいらしさが出る服装です。

その女性の可愛さを前面に出した「ニットワンピース」
これを着こなすことができれば、
普段よりも可愛い自分になれて、
また自分への自信も持てるようになるかもしれませんね!

男性からの意見では女性に来てほしい、
可愛いと思う服装第1位はやっぱり王道でワンピースだそう。

ということでこの冬の寒い時期にでも
着ることができるニットワンピースを着こなすには‥?

ニットワンピースはこう選ぶ!

ニットワンピースといっても本当に様々な種類があります。
形や大きさ、色などそれこそ探し始めればきりがないほどです。

そこで、どのようなものを選ぶのが良いでしょうか。
せっかくなら「可愛い」「きれい」に
見えるような自分に似合うようなものがよいですよね。

ニットワンピースは
ふわふわの生地で可愛さがある分、
注意しなければならない点があります。

それは‥

ものによっては太く見えるということ!
形や色によってそれがあります。

女の子にとっては太く見えるような服装をするなんて、
絶対に嫌な事ですよね。

でも大丈夫!

「ものによっては」ということですので、
それもそのようなものを選ばなければ
太く見えるなんてことはありません!

まず形です。
ニットワンピースといっても
ミニ丈からロング丈まで丈も様々ありますよね。

その中でもダントツで細く見えるのが
ロング丈と言えるでしょう。

ロングでも足首らへんまでの長さのものが良いと思います。
そうすることがで「どこから足」ということがまず分かりづらくなるため、
足が長く見える効果もあります。

足が長く見えることによって細く見える効果もありますので、
太く見えるということから遠ざけることができます!

そして次に色。

これが一番の注意ポイント!

よく言われ、耳にすることも多いとは思いますが、
そうです。完全に暗い色の方が細く見える効果はあります。

正に白や薄ピンクなど明るい色が
「膨張色」と言われているように太く見えるのです。

白や薄ピンクのニットワンピース。
可愛いとは思うのですが、なかなか手を出せない理由がそれですね。

また、ロング丈のニットワンピースでも、
そのような明るい色味だともしかすると
太く見える場合がありますので、
一番に注意しなければいけないのがやはり色でしょう。

暗い色味である、
黒やグレー、ベージュなどであれば引き締まっているように見えるおかげで、
太く見えるなんてことはありません。

自分の好みで自分に似合うニットワンピースを選びたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これからの冬の時期、
女の子らしい可愛いニットワンピース。

新しく買おうと考えている方は、
ぜひ参考にしてみてください。

自分が良い!と思うものと、自分に似合うもの、
というのは少々違ったりすることがあります。

それでも自分が好きな服を着て、周りにも「可愛い」と思われたいですよね!
今年はニットワンピースで可愛い素敵女子になってみては?

スポンサーリンク