2017年!古都京都・初詣は特にここがおすすめ!!

スポンサーリンク


寒い冬を感じる冬、もうすぐ年末です。

月日が経つのはとても早く、
2016年が始まったと思ったばかりのところなのに
もう年末で新年を迎えるのかと思うと驚きます。

年末年始に向けての準備にも
そろそろ少しずつ取り掛かり始めている
お宅も多いのではないでしょうか。

気持ちの良い新年を迎えるためにも
大掃除なんかは必須ですよね。

それから年始の挨拶としての年賀状は
早め早めに準備しておく方が良いでしょう。

年賀状を出す先や、デザインなどもあることです。

それから、お正月家族団らんでの
時間や親せきが集まった際の為のおせちなんかは、
もしご予約を使用と考えている方にとっては
お早目に予約することをおすすめします。

なかなか人気のおせちは
すぐに売り切れてしまいますのでお気を付け下さいね。

そんな年末年始に向けての準備を
少しずつ始めるこの時期ですが、
新年といえばやっぱり「初詣」ではないでしょうか。

神社などへ行き参拝をして甘酒を飲んだり、
おみくじを引いたり、
これから始まる新しい1年に願いを込めて
お参りをするのが日本人ならではの伝統行事とも言えます。

さて、初詣には皆さんは
どこの神社に行かれますか?

お正月は忙しいので近所などの神社で済ませる、
といった方もいらっしゃるかもしれませんが、
1年に一度の「初詣」、
せっかくなら少し遠出して有名な神社に
行ってみるのも良いと思いませんか?

今回はそんな中でもお寺や神社など
古くからの建造物など日本の伝統としても有名な
古都京都で初詣のおすすめをご紹介したいと思います。

1. 平安神宮
2. 伏見稲荷大社
3. まとめ

 

c7d77d6af1564f7bfde943e1f19a94fc_s

 

平安神宮

京都の神宮としてもかなり有名なこちらの平安神宮は、
京都市左京区岡崎に位置している
広さ約3万平方メートルもの日本庭園がある神宮です。

とても広いこちらの神宮ではたまに結婚式などを
開かれている時もあるほどの人気の神宮。

京都にお住まいの方でも初詣といえばここに来る、
という方も多いのではないでしょうか。

大晦日から年明けにかけて全ての灯篭に火を灯され、
とても美しく幻想的な神宮に変化します。

年が明けてからはそのまま朝までにぎやかさに包まれ、
1月1日の早朝からは歳旦祭が始まるとのことです。

平安神宮でも特に有名なのが
「大鳥居」と呼ばれる巨大な鳥居。

広い道路に車が通れるほどの大きさで立っています。

平安神宮はパワースポットとしても京都では有名で、
商売繁盛・開運・厄除け・縁結び・学業成就などが
御利益とされています。

お正月からは出店などでもにぎわいますので、
古都京都の風情を感じ、
にぎやかで楽しい初詣を味わいたいなら平安神宮はおすすめです。

ただし、駐車場はありませんので、
バスか電車でいくことをおすすめします。

最寄のバス停は京都会館美術館前、
電車であれば、京都市営地下鉄東西線の東山駅が一番最寄となります。

比較的そこから河原町等市内にも近いですので、
その後少し京都観光をして帰る、といったプランもおすすめです♪

 

伏見稲荷大社

こちらも京都で数多くある神社の中でも
トップを誇るほど有名な神社です。

「おいなりさん」ときくとやはり、
伏見稲荷大社を思い出すほど、
日本でも有名な神社の一つですよね。

こちらの伏見稲荷大社の神様は商売繁盛・家内安全・所願成就など、
全ての自然や人と神様が共に生きるとしての
御利益があるとされています。

そんな伏見稲荷大社の一番の見どころは
やはり日本でもかなり有名で京都の神社としては名高い、
「千本鳥居」です。

まさにこれが一番有名で千本鳥居と聞けば、
自然と伏見稲荷大社の名前が出てくるほどの
代名詞でもないでしょうか。

実際にその鳥居は本当に素晴らしく
心打たれるものがあります。

真っ赤な鳥居が永遠に並ぶ鳥居の通路は、
まさに迫力と神秘的な空間へと導いてくれるような感じがします。

伏見稲荷大社の初詣ですが、
初詣としてはかなりの人気を誇っており、
初詣の時期は毎年混雑するのだとか。

特に一番混んでいるのはやはり、
大晦日から年明けにかけての深夜の時間帯ですが、
1日・2日・3日と年明けすぐの3が日は常時満員御礼、
といったところでしょうか。

新年早々に行くとやはり人気の初詣場所は
混んでいるのが当たり前ですが。

しかし、人気な初詣場所ということもあり、
嬉しい出店なんかは2月中まで出ているようですので、
混雑を避けたい方は少し時期を外して
遅めの初詣に行ってみるのも良いかもしれませんね。

アクセスについて、
伏見稲荷大社は基本的に駐車場はありますが
お正月付近には交通規制がかかるそうなので、
車で行くと不便で渋滞なども予想されますので、
電車やバスで行くのがおすすめです。

JR・京阪電鉄・京都市営バスなど、
どれでも伏見稲荷大社近くの駅に降りることが
できるようですので、是非ご利用ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は古都京都でも初詣には
特におすすめな神社を2件だけご紹介いたしました。

が!日本の伝統文化を誇る京都。
おすすめスポットはまだまだありますし、
今回ご紹介した神社以外にも
たくさんの初詣として有名な場所があります。

1年に1度の初詣、関西圏など近場の方は是非京都へ!
遠方で行ったことがない‥という方もこの機会に
ぜひ、年末年始の休暇を利用して京都での年越しを
体験してみてはいかがでしょうか。

いつもと違った日本の風情を感じられる
京都の初詣、是非体験してみてください♪

スポンサーリンク