安くて簡単♪栄養価抜群で人気の切り干し大根レシピ

スポンサーリンク


100円均一の食品コーナーなどでも
見かける切り干し大根。

干した大根は、そのまま食べるより甘みが増し、
栄養価も高まります。

また、食物繊維たっぷりで、美肌や便秘、
二日酔いにもぴったりの食べ物です。

その他、食欲不振を改善したりなど、
切り干し大根は健康や美容に効果的で、
今、最も注目を浴びる食材の一つです。

今回は、簡単で美味しい切り干し大根レシピを紹介します。

1. 王道は煮物!塩昆布や高野豆腐とも相性バッチリ
2. カレー味が食欲をそそる!切り干し大根とカレーのコラボレーション
3. ダイエットに切り干し大根サラダ!夏場もさっぱり食べられる
4. まとめ

 



 

王道は煮物!塩昆布や高野豆腐とも相性バッチリ

切り干し大根の王道レシピと言えば煮物ですよね。
味にクセがない切り干し大根は、
わざわざ他の材料を買う必要もなく、
冷蔵庫の中に余っている材料とも合わせやすいのが嬉しいです。

特に、塩昆布や高野豆腐といった、
これも100円均一の食品コーナーで
手に入る安価な食材とも相性バッチリです。

クックパッドでも、
塩昆布や高野豆腐との組み合わせは大好評ですよ。

【塩昆布と切り干し大根の煮物(3~4人分)】

材 料:
切り干し大根200g、水200㏄、カニカマ4本、塩昆布10g

作り方:
切り干し大根を洗い、水に20~30分つけて戻します。
鍋に、水気を切った切り干し大根と水、
ほぐしたカニカマと塩昆布を入れて火にかけます。
10~15分程度煮れば出来上がりです。

塩昆布の塩気と切り干し大根の甘みが絶妙なレシピです。
しょっぱさと甘さがやみつきになりますよ。

カニカマも、コンビニで100円程度で売っているので、
家計にも大助かりです。

味つけは塩昆布だけというお手軽さなので、
料理が苦手な方でもチャレンジしやすいですよ。
こちらは、クックバッドでトレンドの「さとみわ」さんのレシピでした。

【高野豆腐と切り干し大根の煮物(3~4人分)】

材 料:
切り干し大根30g、にんじん70g、高野豆腐1枚、こんにゃく110g、水300㏄、白だし(大匙2)、ゴマ油(小匙1)

作り方:
切り干し大根を洗い、水に20~30分つけて戻します。
高野豆腐も同じく水に戻しておきます。
にんじんは皮をむいて薄切りにします。

こんにゃくも薄切りにし、2~3分茹でて灰汁抜きをします。
鍋にごま油を回し入れ、こんにゃくとにんじんを炒めます。

こんにゃくとにんじんに油が回った後、
切り干し大根を入れ炒めます。

具材が綺麗に混ざったら、そこへ白だしと高野豆腐を加え、
水気がなくなるまで炒めます。水気がなくなれば完成です。

こちらは、楽天レシピで支持されている「はぁぽじ」さんのレシピです。
お弁当に入れても美味しく食べられます。白だしが入っているので、
旨味がぎゅっと凝縮されているのも魅力的です。

ヘルシーでカロリーが低いにもかかわらず栄養価は高く、
ダイエット中の栄養補給としても便利ですよね。

カレー味が食欲をそそる!切り干し大根とカレーのコラボレーション

切り干し大根の新たな食べ方として
注目を集めているのがカレー風味です。

カレー風味なら、野菜が嫌いな男性や子供も
食べやすいのでオススメです。

食欲がない日も、カレーのふわっとしたスパイシーな香りが、
胃袋をほどよく刺激してくれます。

普通の食べ方に飽きた方も、
カレー風味なら新鮮な気持ちで食べる事ができますよ。

【新じゃがと切り干し大根のカレー炒め】

材 料:
切り干し大根20g、じゃがいも150g、カレー粉(小匙1)、ケチャップ(小匙1)、醤油(小匙1)、塩少々、にんにくチューブ1㎝、サラダ油(大匙1)

作り方:
切り干し大根を水で洗い(戻さなくてOK)、
水気がついたまま数か所ハサミを入れておきます。

じゃがいもは皮を剥き、マッチ棒くらいの大きさに切ります。
フライパンにサラダ油を回し入れ、じゃがいもと切り干し大根を炒めます。

じゃがいもに透明感が出たら、カレー粉を入れて炒めます。
カレー粉の匂いが立った後、
ケチャップとにんにく、
醤油を入れて、塩で味を整えて火を消します。
器に盛りつけ、あればパセリなどを振りかけます。

こちらは、クックパッドに掲載された
「☆すいか☆」さんのレシピでした。

カレー粉とケチャップで味つけされた切り干し大根なら、
男性や子供も満足のいく内容ではないでしょうか。

カレー風味だと、冷めても食べやすくて助かりますよね。
晩御飯の副菜にも良さそうです。

【挽肉と切り干し大根のカレー炒め】

材 料:
切り干し大根20~30g、合挽肉150~200g、醤油(大匙2)、酒(大匙1)、砂糖(小匙1)、カレー粉(大匙1)、塩胡椒(適量)、サラダ油(適量)、青ネギ(なくてもOK)

作り方:
切り干し大根を、水に20分つけて戻します。
フライパンにサラダ油を回し入れ、挽肉を炒めて軽く塩胡椒します。

火が通ったら、切り干し大根を加えて炒めます。
合わせておいた醤油、酒、砂糖を回し入れます。
カレー粉を加えて炒め、あれば青ネギを振りかけて完成です。

切り干し大根のポリポリ感にお箸が止まらないレシピです。
クックバッドで支持されている「boofoochee」さん作でした。

ジューシーな挽肉と香り高いカレー粉の味わいで、
ビールも進みそうな一品ですね。

挽肉が加わると、一気にボリューム感も出るので、
「切り干し大根=物足りない」といったイメージを
持っている方こそ試してもらいたいレシピです。

ダイエットに切り干し大根サラダ!夏場もさっぱり食べられる

栄養価が高いのにカロリーが低い切り干し大根は、
ダイエット中の方も気兼ねなく食べられるヘルシー食材です。

サラダにしておけば、
暑苦しい夏場でもさっぱりと完食する事ができます。
冷蔵庫の中に常備しておきたいレシピです。

【切り干し大根の甘酢サラダ(2人分)】

材 料:
切り干し大根20g、乾燥ワカメ大1、砂糖(小匙1)、酢(小匙2)、醤油(小匙1)、かつおだし粒状(ひとつまみ)、ごま油(小匙2分の1)、鰹節(ひとつまみ)、白ごま(小匙1)

作り方:
切り干し大根を水で洗い、1分程度揉みます。
柔らかくなったら水気を切り、15分程度置きます。

乾燥ワカメを水で戻します。
水気を切った切り干し大根と乾燥ワカメをボウルに入れ、
合わせた砂糖と酢、醤油、かつおだし、ごま油を入れます。

鰹節を加えて混ぜ合わせ、器に盛りつけます。
最後に白ごまを振りかけます。

酢の爽やかさと切り干し大根の甘みのバランスが最高のレシピです。
クックバッドで好評の「あやプチ」さんの作品でした。

飲み過ぎた後、胃をスッキリと切り替えたい時にも
取り入れたいサラダですよ。

まとめ

切り干し大根のレシピは、
どれも簡単で安上がりで作れてしまうのがありがたいです。

その上、ヘルシーで栄養価も高いなんて、
健康や美容には外せない食材です。

「晩御飯どうしよう」「お弁当どうしよう」といった時、
あと一品、切り干し大根のレシピはいかがですか。

スポンサーリンク