結婚記念日の年数、名称ってあるの?

スポンサーリンク


女性の方であれば、
結構、数字にうるさい人も多いのではないでしょうか?

結婚記念日もそうですが、
付き合った記念日や、初めて会った記念日や、
記念日好きな人と記念日はまったく気にしない人が
付き合った場合、大変ですね。

ですが結婚記念日は、
やはり覚えておいた方が断然、いいですよね。

結婚記念日を忘れるなんて、ありえない!なんて
声も聞こえそうですが、
この結婚記念日…年数に応じて名称があるって知っていました?

しかも、年数に応じてプレゼントの内容も
若干、変わってきたりもします。

銀婚式や金婚式などは
結構、耳にするので分かっている人も多いと思いますが、
一年ごとに、その名称があるんです。

これって、時代や地域によっては違ってくるとも
思いますが参考にしてみてくださいね。

 

1. 結婚記念日の考え方
2. 結婚記念日の数え方と名称
3. まとめ

 

 

結婚記念日の考え方

結婚記念日には、年数に応じていろいろな名称があります。
それにちなんで贈り物をしたりして祝う習慣があります。

もともとは欧米の習慣だったようですが、
最近では日本でも若い人たちの間で、
広く行われるようになったようです。

とくに、大きな節目になる銀婚式や金婚式は、
友人や知人を招いてパーティーを開いたり、
子供や孫たちで祝宴を用意したりして、
盛大に祝ってあげるものいいですね。

c4fed0e1f394b299649272c6d5d50b79_s

 

結婚記念日の数え方と名称

銀婚式や金婚式は大道ですね。
一年ごとにある名称を、じっくり見てください。
驚くと思います。
あなたは今、結婚何年目ですか?

1年目 紙婚式 本やアルバム、手帳など
2年目 綿婚式 シャツ、ハンカチ
3年目 革婚式 バック、財布、ベルト
4年目 書籍婚式 本
5年目 木婚式 箸、木彫品、小箱
6年目 鉄婚式 フライパン、鉄鍋
7年目 銅婚式 茶器、ティーポット
8年目 電気器具婚式 コーヒーメーカー、ポット
9年目 陶器婚式 飾り皿、茶器、酒器
10年目 アルミ婚式 鍋、ケトル
11年目 鋼鉄婚式 台所用品、ゴルフ用品
12年目 絹婚式 ネクタイ、スカーフ
13年目 紙レース婚式 ハンカチ、テーブルクロス
14年目 象牙婚式 印鑑、箸
15年目 水晶婚式 アクセサリー、時計
20年目 陶磁器婚式 茶碗、茶器、酒器
25年目 銀婚式 アクセサリー、食器
30年目 真珠婚式 アクセサリー
35年目 さんご婚式 アクセサリー、置物
40年目 ルビー婚式 アクセサリー
45年目 サファイア婚式 アクセサリー
50年目 金婚式 アクセサリー
55年目 エメラルド婚式 アクセサリー
60年目または75年目 ダイヤモンド婚式 アクセサリー

すごいですね…
調べてみると、その名称に驚きました。

なんだか笑えるような名称で、
これって誰が考えたのかな?と思いましたが、
1年目からして名称がすごいですよね。

これを、丸暗記したら、もっと凄いと
一目置かれそうですが…。

名称も地域などによって違うようなので、
一度、調べてみるのも面白いかもしれませんね。

最後の60年目の「ダイヤモンド婚式」ですが、
ここまで、ずっと健康で一緒にいれたら、
ホントに素晴らしいことですよね。

その名称通りのイメージだと思います。
結婚したのが、20代だとすると80歳まで一緒にいるって計算になるので、
世の中には、このダイヤモンド婚式を迎えた人って、
どのくらいいるんだろう…と想像してしまいます。

 

まとめ

結婚記念日とは、愛を誓い合った日なので、
決して忘れてはいけないと思います。

年数を重ねていく中で、
いろんな出来事があり、節目節目に
お互いに感謝をする一日として、
とても大切な日ですね。

毎年の結婚記念日に
今日は、○○式だねって
祝うことが出来たら素晴らしいですね。

スポンサーリンク