手軽にちょっとリッチな気分が味わえる♪簡単フォンダンショコラレシピ

スポンサーリンク


ここ最近とても寒い日が続いています。

秋も少しずつ終わりをつげ、
更に寒い冬がやってきます。

寒い日には温かい食べ物や飲み物が
必須ですよね。

寒い冬は外に出るのも
少し億劫になりがちですが、
それでも冬にはクリスマスや年越しにお正月など
楽しいイベントも盛りだくさんです!

節分が終われば
大切なバレンタインデーも待っています。

さてそんなたくさんのイベントの中
それぞれに定番の過ごし方や料理があります。

特にそのイベントをモチーフにした
ケーキはみんなに大人気です。

例えば‥ハロウィン。
もう終わってしまいましたが、
ハロウィンといえば「Trick or Treat」の合言葉でもあるように
「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!」と
おばけに仮装した子供が訪問しますよね。

そんなハロウィンは季節的なイベントでもあって
かぼちゃのお菓子は定番です。

パンプキンスープやパンプキンケーキですよね。

それから、クリスマスといえば
やっぱりチキンやケーキ!

クリスマス間近になると様々な洋菓子店やデパートやスーパー、
最近ではコンビニなんかでも様々な種類の
クリスマスケーキの予約が始まります。

子供にとってはクリスマスプレゼントと
同じくらいにクリスマスケーキも
楽しみの一つなのではないでしょうか。

このようにイベントには付き物といってよいほど、
ケーキというものはリッチな気分にさせてくれる
みんなが大好きな食べ物ですよね。

反対に言えば、ケーキというと
「特別な日」というような気がして
普段から食べるというような贅沢はなかなかできないもの‥
そんな風にも思いがちです。

確かに洋菓子店やデパートのケーキ
はショートケーキでも400円~700円程度が相場です。

ホールケーキともなれば3000円以上するものがざらにあり、
やっぱりちょっと贅沢で特別な日にしか食べない‥
そうなってしまいますよね。

お家で作ろうにもスポンジのメレンゲを作ることや、
果物をたくさん買って着ること、
生クリームの準備などなど‥手間がかかってしまいます。

おやつに作るということを考えても
手間を考えるとついついクッキーを焼く程度に
なってしまうのではないでしょうか。

手間をかけずにちょっとリッチな気分を自宅で味わいたい‥
そう思っている方に朗報です!

実は簡単でしかも手軽に作れて
リッチな気分が味わえるスイーツがあるんです!

それが‥「フォンダンショコラ」!

1. 簡単すぎる!でもおいしい!手軽にリッチな気分を味わえるフォンダンショコラレシピ
2. 美味しくなるためのポイントとは?
3. まとめ

 

7fa8b97fc024ac7a2cc58ca2c925d620_s

 

簡単すぎる!でもおいしい!手軽にリッチな気分を味わえるフォンダンショコラレシピ

フォンダンショコラと聞くと、
とても高級なイメージをもちませんか?

なんとなく高級ホテルや高層階ビルのディナーの
デザートなんかで出てきそうな、
そんなイメージを持たれている方もいらっしゃるでしょう。

そんな高級なスイーツ、本当に作れるの?
と疑ってしまいがちですが、
実はこのフォンダンショコラが簡単に
しかも手軽においしく作れるレシピがあるんです!

みなさん、メモの準備は良いですか??
では、そんなレシピがこちらです♪

〇簡単すぎる!でもおいしい!
手軽にリッチな気分を味わえるフォンダンショコラレシピ〇
<材料>
・板チョコ(ブラック) 2枚
・砂糖 40g
・バター 80g
・卵 2個
・ココアパウダー 30g
・薄力粉 60g
・粉砂糖 少々(最後の飾り程度です)
(※作りたい量によっては割合を守れば大量生産も可能です♪ポイントは板チョコの枚数と卵の個数を合わせること!)
<作り方>
1. 板チョコは細かく刻むか、割り砕いて湯煎で溶かします。(レンジで溶かしてもOK♪)
2. ココアパウダーと薄力粉はふるって1つのボールにいれておきます。
3. オーブンは170℃に予熱しておきます。
4. 1にバターを加えてしっかり混ぜ合わせながら溶かします。
5. 砂糖を入れて更に混ぜ合わせます。
6. 溶き卵を作っておき、3に少しずつ入れその都度混ぜ合わせます。
7. しっかりと混ぜあった5を2のココアパウダーと薄力粉の入ったボールに少しずつ加え、そのたびにしっかりと混ぜ合わせます。(少しずつ入れることで全体的になじみます)
8. 7を型に入れていきます。(小さめのマフィンカップや紙コップに入れるのがおすすめです)
9. 予熱しておいたオーブンに入れ170℃で約10分程度焼きます。
10. 焼きあがったら粉砂糖をふるってできあがり♪

いかがですか?

材料は板チョコさえあれば
あとはお家に常にあるようなもので
簡単に作ることができるんです♪

フォンダンショコラというと
外側の見た目はチョコケーキのように
しっかりとしているのに、
切ってみると中からトロっと
濃厚なチョコレートが流れ出るのが特徴ですよね。

このレシピならそれが可能なのです!

美味しくなるためのポイントとは?

 

ポイントはケーキを焼くときのように
中の生焼けを阻止「しない」こと!!

なんなら竹串でさしたら
絶対にチョコレートがついてしまいますからね。

なので回りがしっかりと固まる程度の
10分という焼き加減なのです。

ちなみに焼きたてを食べない場合は、
食べる前にレンジで30秒ほど温めることで
中のチョコレートが溶けてくれて
焼きたてのフォンダンショコラの味も楽しめちゃいます♪

 

まとめ

こんな簡単に作れるレシピがあるなんて、
みなさんご存知でしたか?

これならクリスマスやバレンタインデーにはもちろん!
普段のちょっとリッチな気分を味わいたいときにだって
手軽に作ることができますよ。

これからの寒い季節には
トロっととろけるフォンダンショコラで
手軽にリッチな気分を味わってみては いかがでしょうか?

スポンサーリンク