節分は鬼の手作り衣装で楽しもう!

スポンサーリンク


お正月が終わっても
まだまだ寒い冬が続きます。

お正月期間とされる
松の内(1/1~1/7)を過ぎてから立春まで、
寒の期間と言われますよね。

いわゆる「まだまだ寒い」季節という意味です。
立春は2月4日ですので、
その前日までが寒の期間にあてはまります。

寒の期間は立春の前日までです。
立春の2月4日になれば、
「春がくる」という意味ですので、
立春以降は暖かくなるとされています。

では、立春の前日とは‥
そう、2月3日は節分です。

節分は寒の期間の最終日なのですね。
節分とは日本の伝統行事でもありますが、
最近では12月のクリスマスや
2月のバレンタインデーなどの存在が大きく、
少しかき消されつつあるかもしれません。

しかし、とても大切なこの節分。
皆さんは節分行事、ちゃんと行っていますか?

クリスマスやバレンタインデーなんかに比べると
少し影が薄く、あまり盛り上がらないような
イメージかもしれませんが、
実はそんなことありません♪

日本人としての伝統ある文化を
楽しく過ごすために、
今回は節分についてお話いたします。

1. 節分とは
2. 節分の楽しみ方♪
3. 簡単♪鬼の衣装の作り方
4. まとめ

 

「節分は鬼の手作り衣装で楽しもう!」の続きを読む…