風邪を治すために、たくさん汗をかいたほうがいいのか?

スポンサーリンク


夏も過ぎ、季節の変わり目など
体調を崩してくる方も多くなりますね。

風邪もよくひく人も多いようですが、
この風邪の時の行動や治し方に
間違って思いこんでいる人もいるようです。

結構、小さいころに親に言われたことを信じて、
そのまま大人になっても守っている人っていますよね。

でも、実は風邪を早く治そうとしてやっていること、
間違っているかもしれませんよ。

是非、チェックしてみてください!

 

1. 大量に汗をかくと早く風邪は治るのか?
2. 風邪を引いた時にお風呂に入っていぃの
3. まとめ

 

「風邪を治すために、たくさん汗をかいたほうがいいのか?」の続きを読む…

病気

花粉症?いや…実はその症状って副鼻腔炎かも?

なんだか鼻がすっきりしない…。

頭も重くて、うっとうしい…
そんな嫌な感覚を感じたことありませんか?

花粉症の季節が終わっても、
そんな症状が残っている人、
または、風邪が長引いている人は、

気が付けた方がいいかもしれません。

おそらく、トラブルが起きている場所は、
鼻のず~~と奥で
自分では見ることができない領域、副鼻腔かもしれません。

あんまり聞いたことがない名称かもしれませんが、
副鼻腔炎自体は珍しいものではないようです。

ただ、こじらせて慢性化をすると
非常に厄介ともいわれています。

それに、副鼻腔のある場所は頭や目にも近いために、
いったん、問題が起こると思わぬ重い症状を
引き起こすこともあるようです。

自分の体の一部なのに、
鼻の中って知らないことばかりですね。

そこで、副鼻腔炎の症状などについて
まとめてみました。

 

1. 副鼻腔って何?どんな症状なの?
2. 蓄膿症との違い
3. 長引くと、そのままにしていても治りません
4. その咳の原因も鼻水かも…。
5. 一週間、続くのであれば耳鼻科へいきましょう
6. 意外と気づいていない鼻づまり

 

「花粉症?いや…実はその症状って副鼻腔炎かも?」の続きを読む…

病気

紅葉を見に行くなら古都京都へ!ライトアップも素敵!

秋の季節がやってきて、
花が咲いていた木々も少しずつ減り、
枝葉が色鮮やかになってきました。

もうすぐ紅葉の時期がやってきます。
みなさんはこの秋、紅葉を見に行くご予定はありますか?

紅葉は少し肌寒くなってくるころに、
木の葉が色づいてきますよね。

なので、10月11月というよりも、
11月後半から12月の秋から冬にかけての時期が
一番見どころのようです。

紅葉スポットには日本各所に存在しており、
都会から山際まで様々です。

しかし、場所によって紅葉の楽しみ方も変わってきます。
どんな人と紅葉を見に行くかによっても、
場所や時間帯を選んでいくと良いでしょう。

赤や黄色など、正に秋色に輝く木々たちを見るには
通勤途中の大道路沿いに並ぶ木々の紅葉も良ければ、
自然豊かなところも素敵ですよね。

そんな日本各所に存在する紅葉スポット。
そこで、今回お勧めするのが「古都京都」の紅葉スポットです!

京都といえば、日本の風情を感じられる日本でも有名な地。
鴨川や舞妓さん、
老舗のお茶屋さんなどは有名ですよね。
更に京都では古くから残されている
建造物のお寺や神宮なども非常に有名です。
そう、それが今回お勧めする京都の紅葉スポットなのです。

1. 京都の紅葉はお寺がお勧め!
2. 東福寺
3. 清水寺
4. 南禅寺
5. まとめ

 

「紅葉を見に行くなら古都京都へ!ライトアップも素敵!」の続きを読む…