足にまめが出来てしまった!慌てないで応急処置

スポンサーリンク


靴ずれは誰もが一度は経験したことがあると思います。
想像するだけで、あの痛みが沸々と蘇ってきませんか…?

何度も、靴ずれを経験していても、
新品の新しい靴を購入すると、
どうしても痛くなる可能性があるかもしれないと
思っても履いてしまう。

では、靴ずれができた場合、すぐに痛みを和らげたい!
早く治る方法を、まとめてみました。
私自身も、この方法を知ったおかげで最悪、靴ずれになってしまっても
比較的、早めに元の状態に戻っています。

1. まめになってしまった時の応急処置とは?
2. まめを早く治す方法

 

「足にまめが出来てしまった!慌てないで応急処置」の続きを読む…

運気アップがアップした!その片付け術とは?

運がいいとか悪いとか、
それって、人それぞれだと思うのですが
自分判断ではなく実際に自分の身近にいる人が
「最近、なんか違ってきたよね」
「なんか変わったことがあった」

なんて声をかけれるようになった時に、
これって、自分自身ではなくて他の人の目線からみた感想だから
本物かも!って実感しますよね。

私自身の経験ですが、
なんか調子が悪い、なにをやっても空回りをする、
今年は厄年だから、その関係も影響しているのかも…
なんて、何かにつけて理由を探していました。

で、気づいたことが

心が整理できない→部屋が散らかっている

という負のスパイラル。

実際に、家にいる時間は仕事に行く前と帰った時の数時間ですが
やはり家は自分自身を癒すリラックスできる空間でありたい。
そう思うと仕事から帰ってきて、散らかっていると
やはり心休まらないという結果になってしまいますよね。

特に旦那さん…仕事から帰ってきて
家でなごみたいと思っているのに、いざ帰宅すると
散らかった家、ゴミ、目立たなくともゴミが多い・・・・

想像するだけで、うんざりませんか?

まさに、私は、こんな感じで、
いわゆる、

「汚部屋」

だったんです。

片付けるのが、とにかく苦手!

まっ、いっか!

という楽天的な、性格もかせいをして
散らかっていても気にしない!

生活できれば問題ない!の安易な考え。
だけど、一緒に生活してる旦那にとっては
いい迷惑ですよね。

やはり、綺麗な空気を吸い、綺麗な整理整頓された家で
ゆっくりと生活できるのが、一番、理想です。

そこで、何から変えていこうかと考えた結果!
一先ず、とにかく片付けること。

数年前に、断捨離という言葉が流行りましたね。
その精神です。

  • 鉄則 その1
    無駄なモノは、どんどん捨てる

片付けの際に必要なのは、とにもかくにもモノを減らす事に限ります。
どこかにしまって一見、片付いたかのように見えても、
それは、モノを移動しただけに過ぎません。

家の中に、どれだけの空気を通り道を確保できるかが
運気アップのポイントになるので、
物理的にモノの量を減らすことが大事です。

  • 鉄則 その2
    無駄なモノを家の中に持ち込まない

せっかく綺麗に片付けたとしても、
また、モノが増えてしまえば同じことの繰り返しになってしまいます。

欲しいから…安いから今がお買い得!といって
次から次にモノを買うのではなく、
必要なものだけ買うという心がけに徹して
不要なものをため込まないよう心掛けましょう。

  • 鉄則 その3
    ゴミ箱はひとつにする

思い切ってゴミ箱の数を減らしてみると、
ティッシュペーパーではなくタオルを使う、というような
ゴミを出さない週間が見についていきます。

ゴミはゴミにしかならないので、不要なチラシや袋などは
受け取らないなど、ゴミを家に持ち込まないことも大事ですね。

  • 鉄則 その4
    男性はトイレ、女性はキッチンに目を配る

男性はトイレを、女性はキッチンの掃除をすることで、
運気が上がるという説もあります。
北東というのは風水で鬼門といわれ、トイレや浴室、
南西は風水では裏鬼門といわれていてキッチンは、あまりよくないとも
いわれているようです。

当てはまる場合は、普段の掃除よりも、より念入りに掃除をして、
いつも清潔を保つように心掛けることが大事です。

  • 鉄則 その5
    観葉植物を育てる

空気を綺麗にするという意味でも植物は必要なのですが、
むしろ大事なのは、その観葉植物を育てるということ。

小さな植物でいいので、毎日、陽に当て水をやり、時に肥料をやって
育ててみてください。
育てるという行動が「自分が育てられている」

  • 鉄則 その6
    拭き掃除をさぼらない

最近ではフローリングの家が多くなりましたね。
床が綺麗になると金運と仕事運が上がるといわれています。
これを知ってから、私は、特に念入りに家じゅうの床を
ピカピカになるまで拭いていました。

朝、起きると、とにかく床掃除。
掃除機でまず一通り掃除をした後に拭き掃除をする。
これって実は、ちょっとしたエクササイズにもなったりで
体全体を動かすのでダイエット目的とも出来、
きれいにピカピカになる上、運動も兼ねていてダイエットにもなる、
まさに一石二鳥!って言うのは、こういうことです。

  • 鉄則 その7
    玄関に鏡を置く

鏡を見ることは「自分自身をみること」
玄関に鏡を置いて一日一回は鏡に映る自分を見て、
自分の存在を改めて確認し、
今いる自分はご先祖様のお蔭であり、育ててくれた親のお蔭であり、
お蔭さまという感謝の気持ちをに想いを馳せれば、
自然といい運気が流れてくるようになります。

もちろん、自分自身を映し出す鏡自体が汚れていては
効果はなくなってくるのは言うまでもありません。
いつでもピカピカに磨いておくように心掛けるのも大事です。

sit0035-054

 

とりあえず、やってみる!
やってみてください!

変わりますから!
何が変わるって気持ち、心が変わるので面白い事に行動も変わる!
そのうえ、という意識を持つことが大事です。

運気が下がる家のあるある10 これが残念な家!

運気を上げる!

と聞くと気持ちの持ちようで変わる!とか
掃除だったり風水などの目線で考えると
少し、まやかし的なことを
考える人もいるのではないでしょうか?

ですが、まやかしだとしても少しの行動を変えるだけで
「なんか最近、ちょっと違う感じがする」と体感するのであれば、
そのちょっとの行動を変えてみようかな、という気持ちになりませんか?

実際に、いい運気を運んできているなと感じる人たちの家には、
共通することがあります。

それは、どの家も例外なく
キレイで清潔でキチンと片付いているということ

それとは逆で「自分には運がない」という言葉を発して嘆いている人は、
たいがい散らかってきいて、掃除もいい加減になっている様子が
すぐに見て取れます。

いろんな人の家に行く機会が多いのですが、
手入れが行き届いていない家に住んでいる人の元には、
やはり幸運はこないのだな!と強く感じることが多いです。

片付けが苦手と言っている人には共通して、物が多い!
とにかく使っていないものも含め、
たくさんの物が、溢れかえっています。

読み終わった本が山積みになっていたり、
洋服がタンスからあふれていたり…。

運気といえば、「風水」を思い浮かべる方も多いと思いますが、
風水のカギといえば「空気の流れ」です。

空間という空間がものでふさがれてしまえば、
空気の流れも、とどこおってしまいます。

これでは、運気が滞るのも当然!

「冷蔵庫の中が、ぐちゃぐちゃ」だと
たまっていくにつれて、どんどん億劫になっていくはず。
そんな不衛生な状態を放置したままで
運気が上がるとは思えませんよね。

片付けのポイント、キーワードをしては
【モノは「本来の役割」で使うこと】

キッチンが汚れている
トイレが汚れている

というのは最悪です。

浴室も含めて、これらの

「水場」

は風水的にも、もっとも気を遣う場所であり、
いつも清潔な状態を心掛けておかなければ、
心身の健康に悪影響を与えることは目に見えています。

「冷蔵庫にプリント類が貼られている」
「カーテンレールが物干し竿代わり」

も論外ですね。

モノには本来の役割があります。

冷蔵庫は「食べ物を冷やす」ためのもので、
プリントを貼るものではありません。

「カーテンレール」に洗濯物を干してはいけないのも、
同じ理由になりますが、新鮮な空気の入り口、窓を洗濯物でふさいで
しまうという意味では、こちらの方が罪が重いと思いませんか?

カーテンは、窓から入った空気が最初に触れる場所でもあります。
つまり、「カと、掃除ーテンが汚い、汚れている」と
部屋に入ってくる空気も汚れるということです。

玄関は、仕事運を表すといわれています。
「玄関が散らかっている」と掃除も行き届かないはず。
汚れた玄関から出かけるうちは、決して成功しないと
いってもいいでしょう。

また、なんで、こんなところまでにゴミ箱があるの?というくらい、
「ゴミ箱がたくさんある」家は不思議なことにゴミが、たくさん出ます。

手を伸ばせば、そこにはゴミ箱があるので
ゴミを減らす努力をしないのが原因といえます。

ゴミを増やせば運気が下がる!

これは私自身の実感です。

植物は、日光に当てて、水を与えて、
時々肥料上げることで、きちんと育ってくれます。

こんな簡単なことができない人=観葉植物がすぐに枯れる人

こういう人が、それ以上に複雑なことができるはずがありません…。

そんな状態で運気を上げようだなんて、
むしが良すぎると思いませんか?

ポイント⓵
無駄なモノがあふれている
持ち物が多すぎて、部屋の中がごちゃごちゃ。
こういう人の特徴として、以前の私もそうでしたが
「いつか使うかも」というセリフ。
そう思ってため込んでいる人が、ほとんどです。

1395b838b155597a6c55fb2a2d27e8bc_s

 

ポイント⓶
トイレが汚れている
便器は黒ずみ、最近、テレビコマーシャルで
「さぼったリング」という言葉が流行りましたが
まさに、その状態!
また、トイレマットや便座カバーも古びていたり、
汚れたりと、明らかに手入れが行き届いていない。

 

b557f8a02846128a5791a5591a878354_s

 

ポイント⓷
キッチンが汚れている
換気扇はガスコンロは油でべとべと。
シンクには、食べあとの食器などほったらかし。
更には、洗ったお皿も水切りかごにいれっぱなし。。。

4e0a9e1fb40931b2fbcae8d609ae3b73_s

 

ポイント⓸
冷蔵庫にプリント類が貼られている。
ゴミ収集の、お知らせ、また子供がいる家庭には
学校からのお知らせなどのプリントがマグネットでべたべた。
冷蔵庫の扉が「ボート」の代わりになってしまっている。

 

ee36f856c5ad00f33dfc55b193c7435c_s

 

ポイント⓹
冷蔵庫の中が、ぐちゃぐちゃ
賞味期限切れの食品が残っていたり、
一度、開封したときに、ほとんど開けてないジャムの瓶など、
不要なものがいっぱい。

ポイント⓺
カーテンレールが物干しざお代わり
カーテンレールや鴨居に洗濯物がずらり。
時には干した洗濯物の中から着るものを探すことも…

ポイント⓻
カーテンが薄汚れている
気にはなっていても、かなりの「大物」なので
ついつい洗濯が後回しになってしまうもの。
実は、よ~~~く見てみると結構、汚れてます。

6f52ef64f4f66c086a5853512e24d2f5_s

ポイント⓼
玄関が散らかっている
ここはいったい、何人家族なの?というくらい、
玄関には、たくさんの靴が散乱。
靴が多すぎるので、掃除も行き届かないことが多いです。

525eff20c1dedfeb183fd36d632617c4_s

 

ポイント ⓽
ゴミ箱が、たくさんある
家じゅう、どこにでも、さらには同じ部屋に何個もゴミ箱があったり、
そういう家に限って、ゴミ箱の中もいっぱいになっています。

f7aea17e63158c75e2bac516aae00f10_s

 

ポイント ⓾
観葉植物を部屋に飾ると気持ちがいい!と思って、
いざ置いてはみるものの、手入れが行き届かずに、
すぐに枯らしてしまう。

8bdfa92cb55424804db210d31dfe2cdf_s

 

どれここれも見ているだけで気分が悪くなりませんか?

完璧に!とは言いません。

言いませんが、少しでも運気が下がる原因を、つぶしていって
運気を上げる家を目指しませんか。